永久の幸福

福寿草子のゆるふわ脳内

お仕事モード 2018/11/26 - 2018/12/02

「人格を統合する」? いやちょっと待って、統合してはいけない。最近どうもバイト先で人間と喋れず、目も合わせられず、完全に挙動不審キモオタクになっていたのだけれど、人格が統合されているからだ! 私は一貫した私であり続けなければいけない、私の言…

死ぬ前にしたいこと - 2018/11/05 - 2018/11/11

あ〜死ぬかも、これは今度こそ本当に死ぬかも、と思って後悔を探してはみたけれど、あまりなかった。人との関わりは「あれをやっておけばよかった」みたいなものではなく、タイミング次第というか、なるようにしかならないと思う。思いついたのは、「部屋を…

具体的に生きること - 2018/10/29 - 2018/11/04

2018/10/29身体との距離のとり方がわからない。もっと身体に乗り移って生きたらいいのか、それとも完全に別のものとして生きたらいいのか。お腹は空いていないのに「食べたい!」って欲求が湧き上がる。そもそも身体と一体化していたらそんな欲求起こらない…

閉じた世界の百合 - 2018/09/17-23

最近漫画を読む力がない。少しめくって「ああだめだ」と思ってしまうと読み進めることができない。徒に傷つきたくない。私は漫画のキャラクター性に脅かされている。優等生キャラ、ツンデレキャラ、女好きキャラ、昔は「頭を使わなくて済む」と重宝していた…

口からどんどんピザが出てくる - 2018/09/14-16

口からどんどんピザが出てくる。出てきてた。いや、わからない。私の中で、ブログは「公開」がしっかり前提化されているから、フィクションも多いし、矛盾を自覚してそのままにすることもある。推敲するうちに話が正反対へ行ってしまうことは日常茶飯事だ。…

現実を歩みたい

本を読みました。 引き裂かれた自己: 狂気の現象学 (ちくま学芸文庫) 作者: R.D.レイン,Ronald David Laing,天野衛 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2017/01/10 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る 人格について書こうとしては何度も失敗…

好きな人好き嫌いな人嫌い

弁証法的行動療法(DBT)の話をします。 弁証法的行動療法 実践トレーニングブック‐自分の感情とよりうまくつきあってゆくために‐ 作者: Matthew McKay,Jeffrey C.Wood,Jeffrey Brantley,遊佐安一郎,荒井まゆみ 出版社/メーカー: 星和書店 発売日: 2011/06/24 …