永久の幸福

福寿草子のゆるふわ脳内

可愛いという職業 - 2018/12/17 - 2018/12/23

2018/12/17

 

 
「いつでもできる」選択肢を持ってしまえば、それは貴重さを失う。一回一回の現場をたいせつに。

ひとがつまらない、と言うけれど、では、かつての面白さはどこにあったのか。あんまり知りすぎてしまったのでは?

2018/12/18

より多くのことを知るとより多くの配慮が生まれる。できることが狭まってくる、そういう感覚。

バイトをやめようと本気で思いつつある。理由はしつこいメールと電話。電話はゆるく無視のソフトランディング。

自殺するなら若いうちがいい。老いると自死を選ぶ気力、実行する気力が失われていく。
支出のうち美容費が高い。可愛く生きる意味とは? 老いても綺麗でいる意味とは? 自分に自分を納得させる意味とは? すべて考えていくと多分「生きる意味はない」というところに行き着くのだろうけれど、そこを塞いでしまったら、「限りある人生をいかに楽しく過ごすか」という、いやその努力と得られる快楽釣り合ってないじゃん、でもそれはまだこの世のこと知らないから、という、目隠しした堂々巡りに陥る。

気分が変わりやすいのによくない意志だけ保持してる。

2018/12/19

マルチのお兄さんの成長を見た。後輩に話しかけるとき、目を見て、頷いて、まるで洋画みたいだった。自然に身についたのではなくて、練習したのだと思う。人を騙すのにも努力は必要だ。

ひとがひとを思う、ということを、あまり知らない。身の回りにそういったことが起こらないし、あっても粘着オタクのそれだ。

2018/12/20

老人が大声を出すのは早口が聞き取れないのとそのいらだちからだと思う。自分が早口でまくしたてられたら辟易するように。周りにどんどん人が減っていく、死んでいく、年下に気を遣わせてはいないと信じて穏やかな話ができるスキルを身に着けなければいけない、と今から思う。

一昨日はやめたくて、昨日は続けてもいいと思って、今日はやめたい。どうせ簡単にはやめられないのだから(そもそも雇用契約ではない)、言ってしまえ、ととりあえず今日の私は思っているのだけど。

片務的/受忍的

毎日小さな罪を犯し続けるということ。

四日も悩めば道は拓ける。何においても。それは解決までにそのくらいの時間を要するというわけではなく、ただ単にその問題に飽きるということ。年が明けるまでには仕事をやめるか否か問題は収束している。とはいえ、仕事はいずれやめるので、年末までにやめる旨を連絡するだけのような気がする。けれどまあ、悩むという段階を踏むことで後悔を軽減できるはず。

2018/12/21

勢いでメールを送ってしまった。昨日から送るぞ送るぞと思っていたのと、今日来月のシフトが来て、私が入ったときの一番上の先輩がやめたのを確認したことが要因。返信ではあまり深く聞かれず年明けに会社に来いと言われたので、そこで詰められる予定。

退職エントリを書こうかな。無事やめられれば。就職はしていないのだけれど、まあとりあえず、会社のために頑張れなくなったとか、認められたいという思いがなくなったのがある。社畜は本当に鎖自慢。

多分契約も切れてるので、引き止めることはできないはず(実家に契約書を探しに行かねばならない)。争点となるとしたらニヶ月前の申告が生きていた場合で、それもメールからの二ヶ月、二月二十日まででいい。確かに仕事を受けることは私にデメリットはないけれど、譲歩するとなめられるので、毅然とした態度でお願いします。

王様の耳はロバの耳、やめると言ったら他のやめる人から裏事情をたくさん聞かされた。その人がめちゃくちゃに怒っていて、私が適当に相槌を打っていたらヒートアップし、突然社長に電話してキレ始めたので私は心がビリビリしていた。共感覚的ななにかなのかもしれない。苦しい。共感などろくにしないのだけれど、他者のマイナスの感情にあてられて不安定な気持ちになりやすい。

会社への呼び出しにも応じなくていいかも、と考え直しつつある。前回のエントリで悩みについて書いたけれど、多様性を知ることは(それを選択しないにせよ)有益らしい。

歳を取るごとに自分の絶対的な正当性を信じられなくなっていくから社会で弱くなる。

なんかやめられたっぽい。えっ、まじで? 無職じゃん。春休み無職です。いっぱい遊ぶぞ〜〜〜!

引っ越して初めて大きい蝿が出て、しかもそれがベッドの真上だったので、ゴキジェットをかける勇気を奮っているときにバイト先の女の子の蝿話を思い出した。蝿は羽の生え方で見分けられるとポージングしつつ教えてくれたのはその撃退法。どれがどれだったかは忘れたが、アルコールスプレーをかけると瞬時に死ぬタイプがいる。多分それは目の前にいるような大きなタイプではないのだろう、とは思いつつも、とりあえずと思ってアルコールを連射すると無力化できた。ありがとう、と思いを馳せるのは上記の社長にブチ切れの子である。お試しあれ。

2018/12/22

皮膚科に行くため10時に目覚ましをかけていたが、それで起きる。11時間爆睡。新しい薬になったから? 休日だから? 仕事やめたから? わからない。

その後も夜まで寝る。

部屋が汚いのは視力のせいだと確信している。コンタクトの度数は-4.5と-4.0。朝から晩までコンタクトの人もいるらしい(発言小町情報)。ドライアイもあるのでそれは不可能だと思うが、朝起きて即コンタクトをすると生活が変わりそう。明日やってみよう。

仕事をやめてみると私がなんのスキルもないただの女子大生だということに気づく。

2018/12/23

クリスマスは舞浜ユーラシアへ行く予定だったのだけど、太ももに熱湯をかけて皮膚がズルズルになったので中止に。ホームパーティだけする予定だ。